--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. 03. 31  
今日は小雨のち晴れました。
風、やや強し。


今日も飛びませんでしたが、昨日午後(14:00頃~14:40頃)、居
なかった3羽が、居ましたのでよかった!
若鳩2014033101



スポンサーサイト
2014. 03. 29  
今日も朝から晴れて、雪解けがぐんぐん進んでいます。

今日も飛びませんでした。


巣房の様子。
若鳩2014032901

卵2個になりました。


こちらはソー君&ゲーちゃんペアの卵、1個ありました。
若鳩2014032902

ソー君は昨年、当鳩舎初めて生まれた純白鳩であり、ゲーちゃんは
ソー君よりも数週間前に当鳩舎第2鳩舎(自宅裏、その後使ってい
ませんが)で初めて生まれた白と灰色が半々の鳩です。ペアを作っ
たのはかなり前のことで、いつ産卵するのだろうと思っていました
が、ようやく、です。


2014. 03. 28  
今日も晴れました。
季節の遅れを一気に揺り戻すかのような暖かさです。


ブログ更新が滞っていたのは、またまたカラスによる卵の被害です。
巣立った若鳩(幼鳥)がオオタカやハヤブサに襲われて亡くなって
しまうことは、私の感情の中では「仕方ない……」と思いますが、
しかし卵のうちや、雛のうちに襲われて亡くなってしまうというこ
とは「そんなこと有り得ない……」という感情です。しかしカラス
にはカラスの何か?があるのだろうか……。カラスに聞いてみたい
、いったいどんな理由、実情があるのだ?


三日目の写真。卵を一個産んで暖めてしましたが、翌日行くと無く
なっていました。
若鳩2014032501


そして昨日。一個産卵していましたので、トラップ口、三か所を
全部閉じて帰って来ました。
若鳩2014032701

今日行くと、一個は無事でしたが、二個目の産卵はありませんでした。


飛ばそうと思ってトラップ口一か所を開けると、なんと!飛ばなく
て、地面へほぼ全員降りて、なにかを一生懸命啄んでいました。
若鳩2014032801

こういうことが、鳩たちの生活、栄養補給には大切なことなんだな
と改めて感じました。市販の餌には入っていない栄養成分。雑草の
新芽だろうか、あるいは土の中の微生物だろうか……。


2014. 03. 23  
今日も小雪舞い、今朝の降雪量は5cmほどありました。

一昨日も昨日も飛びませんでした。
午前中は多分少しは飛んでいるのだろう……と思いますが、鳩舎へ
行くのはお昼過ぎてからなので実際には不明ですが……。

鳩舎内の写真。
若鳩2014032101

白鳩10羽、灰色鳩4羽は健在なので安心。
しかし、ズル賢いカラスの入舎が不安です。
なんとかせねば。


2014. 03. 20  
今日は曇りのち雨でした。


今日も飛びませんでした。
若鳩2014032001


若鳩2014032002


若鳩2014032003


若鳩2014032004


若鳩2014032005




2014. 03. 18  
今日は晴れのち雨でした。


今日も屋根へ上がるものの飛ばないか……。
若鳩2014031801

と、思いきや。


8羽飛びました。
若鳩2014031802



2014. 03. 17  
今日は晴れました。


しかし今日も飛びませんでした。
若鳩2014031701


“飛ぶまで待とうホトトギス”の気分です。
若鳩2014031702



2014. 03. 16  
今日は晴れのち雪でした。


今日も14羽中6羽が屋根へ上がったものの飛びませんでした。
若鳩2014031601


2014. 03. 15  
今日は晴れて、雪解けが進みました。


今日も半数くらいは屋根へ上がったものの飛びませんでした。
若鳩2014031501


鳩舎全景。
鳩舎2014031501


2014. 03. 14  
今日は曇り時々小雪でした。



今日も屋根へ上がったものの飛びませんでした。
若鳩2014031401


白鳩が10羽いました。先日数え間違ったか(見えない所にいたか)
ハヤブサに追われて逃げ延びて、戻って来たのか……。
若鳩2014031402


2014. 03. 12  
今日は晴れました。


12:00頃、今日も屋根へ上がりましたが飛びませんでした。

鳩舎内の様子。
若鳩2014031201


2014. 03. 08  

今日は小雪でした。

今夜は泊まりで携帯から初めての試験投稿。


画像は過去写真から。



2014. 03. 08  
今日も雪です。
今朝のニュースでは、都心でも雪が舞っていました。
当地方の今年の雪は、平年と比べると1週間~10日ほど消えるのが
遅れるような気がします。


一昨日、夢子ちゃんの雛2羽に足環を入れようと、ティッシュに2
個包んで持って行きましたが、2羽とも多分カラスに捕られて巣房
は空でした。

まずはカラスが近寄れなくすること。
パチンコ(スリングショット)と弾(鉛製)をネットショッピング
で注文しました。今まで家の周囲で使っていたものは、ゴムが劣化
して手作りでゴムを替えましたがあまり飛ばず、また弾となる小石
は雪に埋もれて拾えないので。昔子どもの頃、私はパチンコが得意
でスズメとホオジロを何羽か捕ったことがありました。飛んでいる
カラスにも当てたことがあって、ボコっという当たった音が聞こえ
てぐらついて数メートル低下しましたが、そのまま飛んで行きまし
た。今度は当たればかなりの重傷を負わせることが出来るし、当た
らなくても近くを猛スピードで通過する音に恐怖と危険を感じて一
週間くらいは来ないだろう、と。



別の白鳩が卵を一個産んでいました。



2014. 03. 05  
今日は一日雨時々霙(みぞれ)でした。


16:00頃、屋根へ上がりましたが飛びませんでした。
若鳩2014030501



2014. 03. 04  
今日は朝から晴れました。
朝の気温は放射冷却現象のため、久し振りに-10℃まで下がりまし
たが朝日が射し、風もなく暖かく感じます。


昨年12月6日孵化の若鳩が、五日前鳩舎のすぐ脇の雪の上に白い毛
と血が散らばっていて何者かに捕られてしまいました。以前ヤギ小
屋の屋根の上に止まっていたノスリか、と思いますが、はっきりは
分かりません。オオタカやハヤブサだったら、持ち去るのではない
か……。

また2月6日孵化の雛が、三日前に巣房内が荒らされていて何者か
に捕られてしまいました。これはいくら考えても何者か分かりませ
ん。鳩舎の周囲の雪の上には獣(イタチかテン)の足跡はなく、ト
ラップ口から入りそして出て行ったとしか考えられなく、そんなこ
とをするのはカラスだろうか。カラスの姿はこの鳩舎の周りでは今
まであまり見なかったのですが、一昨日と昨日1羽のカラスが鳩舎
を窺うように近くの雪の田んぼに居たので、もしかしたらこいつ!
か。近いうちに必ず仕返ししてやるからな。


夢子ちゃんと栗灰鳩(福島市生まれ)の雛が2羽孵りました。
ひな2014022701


プロフィール

雪国

Author:雪国
白い伝書鳩へようこそ!
1955年生まれ。
福島県、雪国南会津に住んでいます。

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5485位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鳥類
216位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。