--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 05. 31  
今日は朝方、久し振りに曇りで霧雨が降り涼しい感じでしたが、のち晴れて暑くなりました。


パー君夫妻のひなへ足環入れ。(029375)
ひな2015053101

丁度ひなの面倒見、交代時間に当たったためか(11:00頃)、両親2羽とも巣房にいました。
餌を撒いた直後だったので、手前の母鳩が餌を運んで来てあげていました。
給餌を終わるのを待って、ひなを取りだして足を入れようと、しばらく出てくるのを待っていましたが、
母鳩は私を警戒して出て来ないので、しょうがないので強引にひなを取りあげて嵌めました。


2羽目、多分こちらが少し大きめですので♂と思います。(029375)
ひな2015053102

こちらのひなのほうに給餌していました。
ひなの後ろ指を通すのに手間取っていたら、私の手のひらがベトベトになるくらい大量の水を吐きましたので、
母鳩は水を与えていたのだろうか……。


足環通し用の羽を拾おうと鳩舎中を捜しましたが、一枚もありませんでした。
五日前の足環通しの時には、たしか数枚くらいは落ちていたような気がしましたが……。
多分、スズメが巣作り用に全部運んで行ってしまったのだろうと思いました。


スポンサーサイト
2015. 05. 26  
今日も晴れです。

昨夕の天気予報によると、今年の5月の全国的な少雨(晴れ)は稀とのこと。
葉物野菜の高騰。

また、入梅が遅れて、冷夏、との予測。
そうならないように……、と祈るのみです。


夢子ちゃんのひな2羽へ足環を入れました。
ひな2015052501


こちらは少し白っぽい羽になりそうです。
ひな2015052502


2015. 05. 25  
今日も晴れで、ここずっといい天気が続いています。


母鳩たちと巣立った若鳩たちが屋根の上や到着台の上で寛いでいます。
若鳩2015052401


半径50mくらいを数周飛んではまた戻ってきたり。
若鳩2015052402


地面へ降りたりもしますが、柴犬ソラ君&ランちゃんは一向に構いません。
若鳩2015052403


トラップ口の出入り口の幅を、一週間ほど前に各一か所だけ7.5cmから1cmほど広げてみました。
7.5cmではほんとうに入りずらそうで、身を狭めて数回トライして初めて入れるような感じでしたので。
8.5cmだと身を狭めることは狭めないと入れませんが一回ですんなり入れます。

カラスの被害は、いまのところありませんので、このまま行けるかな……。

これからは、青大将です。


2015. 05. 13  
昨日は台風6号の影響で時折風が吹きましたが、その後温帯低気圧へ変わってほとんど影響はありませんでした。
今日は晴れました。


何気なく覗いたソー君のひなちゃんの巣房に卵が2個ありビックリしました。
ひな2015051301

私がビックリしたので、ソー君の奥さんも驚いてしまったようです。
あるいは、ひなちゃんへ餌をあげて、さて再び抱卵しようとするところだったのでしょうか……。

2個ということは、少なくとも昨日には1個はあったということです……。
気が付きませんでした。

巣房は両隣り空いていますので、どうして使わなかったのかな?
これから見守っていこうと思います。

トラップ口の隙間の寸法を、一か所だけ7.5cm→8.5cmくらいに広げました。
鳩たちの出入りの様子を見ていると、7.5cmではほんとうに狭そうで身を細めながら
一度では入れなくて二度三度とトライして入っているような感じでしたので。
(カラスはまず無理でしょう)

2015. 05. 09  
昨日までは2週間連続の晴れが続きましたが、今日はほんと久し振りの曇りです。
周りの山々の木々が萌え出して、ほんといい季節の到来です。


昨日、1羽のひなちゃんへ足環入れました。(029371)
ひな2015050801

産卵が1個のみで1羽孵り。
薄い灰色の毛並みになりそうです。

他のひなちゃんたちもすくすく。


カラス入舎防止の板を設置して1週間が経ちました。
今のところ入室の気配なしですが、カラスはほんと賢いのでまだ分かりません。


2015. 05. 05  
今日も晴れて、11日連続の晴れでした。
(ただ、昨夜は少雨ありでした)

今日はこどもの日。
人間のこどもたちも、鳩のこどもたちもワンちゃんのこどもたちも幸あれとねがって!

昨日、ソー君のひな1羽(産卵1個)へ足環入れました。
ひな2015050401


カラスが入れないように、5/2に隙間7.5cmに板を取り付けました。
若鳩2015050201

鳩たちは身を狭めて出入いりしています。
これでカラスは入れないだろう……。

昨季は10羽くらい、今季も既に6羽の雛がカラスに遣られました。
これで大丈夫だろう!
(と、願って!)


プロフィール

雪国

Author:雪国
白い伝書鳩へようこそ!
1955年生まれ。
福島県、雪国南会津に住んでいます。

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5744位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鳥類
231位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。