--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 05. 13  
今日も晴れて、暖かを通り越して暑い一日でした。


第2鳩舎、雛ゲー君。
ゲー君写真2013051301

孵化(4/25)後、18日になりました。
最初の頃は母親クーちゃんに似て灰色っぽい色になると思っていま
したが、ここ数日羽が生えてきて、父親スー君の白を半分くらい引
き継ぎそうです。尻尾の先は濃い灰色ですが、翼は白っぽい灰色、
そして胴体はほとんど純白になるのではないか……。


第1鳩舎、雛ソーちゃん(2つ並んだ巣房の右のほうの到着板の上)、
母親ミーちゃん(左側巣房の上の狭い所、どうしてこんなところに
居たのかは不明)、右側棒状止まり木にはサーちゃんが居ました。
ソーちゃん2013051301

雛ソーちゃんは孵化後27日になり、今日は天気も暖かくよかった
ので、巣房から地面へ飛び降りて餌を自分で啄ばんでいるかな?と
思いましたが、まだでした。


私が鳩舎へ入り、洗面器の水を交換して餌を撒いている間に、今ま
での巣房ではなく、その隣の父親パーちゃんが抱卵している巣房へ
入りました。
ソーちゃん2013051302

父親パーちゃんは、巣立ちまじかな雛ソーちゃん(多分♀)を追い
出すでもなく普通に抱卵を続けていました。


シー君の抱卵する巣房を覗いてみたら、お腹の脇に孵化した卵の
殻が見えました。
シー君写真2013051301

雛が孵化した!とすぐ分かりましたが、手を入れて見たいと思い
ましたが、しませんでした。4/27(記事)に産卵2個を確認して
いましたが、その前日までに2個産んでいたということでした……。


今日は1時間半ほど第1鳩舎(ヤギのメイちゃん飼育場)に居ま
した。するとグーちゃんが棒状止まり木へ、白い小さな羽毛を口で
運んで止まった、と思いました。
グーちゃん写真2013051301

しかし、なぜ、羽毛を口で?と。
よく見たら、羽毛ではなくて、卵の殻の破片でした。

と、いうことはグーちゃん&レー君の雛も孵化した、ということです。

確認はしなかったので、明日確認します。
サーちゃん&シー君の雛2羽。
グーちゃん&レー君の雛1羽。


スポンサーサイト
NEXT Entry
晴れ(雛の姿、確認)
NEW Topics
九か月振りの更新です
小雪のち曇り
晴れ
迷っていて……、継続することにしました
曇り
雨のち曇り
曇り時々小雨
灰色鳩、無料にて差し上げます
曇り時々雨
晴れのち雷雨
晴れ
晴れのち曇り
曇り
曇りのち晴れ
晴れ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

雪国

Author:雪国
白い伝書鳩へようこそ!
1955年生まれ。
福島県、雪国南会津に住んでいます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5077位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鳥類
211位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。