--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 07. 03  
今日は雨が降ったり止んだりでした。


9:30頃、第1鳩舎脇の農免道路を通った時に立ち寄りました。
餌も水のポリタンクも用意していなかったので、小雨の中ほんの
数分でした。親鳩も若鳩もみんな鳩舎の中で寛いでいました。
(夕方餌遣りの予定)

そして15:35頃、雨の上がった書斎の外へ出てなにげなく第1鳩舎
のほうを見たら、なんと5羽の白い鳩が飛んでいるではありません
か。自宅から直線距離で500mほどです。

背景の緑濃い山の中に白い鳩たちが早くはないスピードでゆっくり
旋回しながら飛んでいました。もう1羽はどうしたのだろう?とか、
5羽一緒に(4羽以上)飛ぶのは初めて見たので、15分かそこいら
だろうとか思いながら、16:10頃餌とポリタンクの水を用意して、
柴犬ルンルン&ソラ君も連れて行きました。

しかし、トラップ口の中に1羽ぽつんと居るだけで、他の5羽は
戻っていませんでした。残っていた1羽はカー君でした。

ま、そのうち戻ってくるだろう……。
親鳩たちの水を交換して餌を撒いて、雛4羽に話しかけながら1羽
ずつ掴んで(足環を入れてから毎日やっています。少しずつ馴れて
きました)、訓練室の水を替えて餌を撒いて、「カー君、餌食べろ。
どうしてみんなと飛ばなかったんだ?」と声をかけたときに、カー
君の左翼に血が滲んだ跡を発見しました。そうだったのか……。多分
午前中に飛んだときにオオタカかハヤブサに爪でやられたのだろう。
よく見ると右翼にも背中にも少し血が滲んでいました。羽毛は抜け
ていなかったので、爪が掠(かす)った程度だったか。しかし恐怖
を味わったことでしょう。

16:40頃、知らない間にニー君が戻っていました。
と、いうことは間もなく他の4羽も戻ってくるだろう。
しかし17:15になっても戻りませんでした。

一旦、家へ帰って、18:30再び行くと、全部で5羽訓練室の中に居
ました。といっても、たった今しがた戻ってきた様子で、トラップ
入り口の棒状止まり木にとまって毛づくろいをしています。
あれ?もう1羽は?どうした?ゲー君。

と、ゲー君に話しかけた時に、到着台の上でポトンと音がして、
もう1羽帰ってきました。そしてすぐにトラップ口から中へ入り
ました。ペー君でした。

体の傷を(血の滲み)ざっと確認しましたが、ありません。

たぶん何かに再び襲われたのか……。
まさか3時間も飛ぶはずはないだろうし。

なにはともあれ、よかった、よかった……。
私には何もできません。
餌と水とそれなりの居住環境を整えてあげること、顔を見て話し
かけることくらいしか。そして完全自由舎外で。自由に飛んで、
その中で自分なりに外敵から身を守ることを学んでほしい。

(今日は写真はありません)



スポンサーサイト
NEXT Entry
雨のち曇り
NEW Topics
九か月振りの更新です
小雪のち曇り
晴れ
迷っていて……、継続することにしました
曇り
雨のち曇り
曇り時々小雨
灰色鳩、無料にて差し上げます
曇り時々雨
晴れのち雷雨
晴れ
晴れのち曇り
曇り
曇りのち晴れ
晴れ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

雪国

Author:雪国
白い伝書鳩へようこそ!
1955年生まれ。
福島県、雪国南会津に住んでいます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5077位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鳥類
211位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。