--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 01. 03  
今年の白いレース鳩の抱負を述べてみたいと思います。

“獲らぬ狸の皮算用”ではありますが、“パーちゃん&シー君”夫婦
と“ミーちゃん&スー君”夫婦が、四月にそれぞれ2羽ずつ雛を孵し
て、また五月に2羽ずつ、六月に2羽ずつ雛を孵して、合計12羽の
選手鳩が産まれてほしいな!と。

しかし、問題はその後の“舎外”にあると思っています。
前にも書きましたが、当地方は猛禽類の巣窟です。
(猛禽類は当地方に限らず、猛禽類が好きな人には見えますが、
興味のない人には見えません。日本全国どこにでもいっぱい居ます。
NHKの『ダーウィンが来た!』やその前の『生き物地球紀行』では
ハヤブサやオオタカの都会での生息映像が放映されました)

一週間ほど前の晴れた日に、鳩舎から200mほど離れたところに
ある“拠水林”(広い河原に育つ柳の木等)にオオタカ1羽、ノスリ
1羽の姿を見ました。共に巣立った、親の縄張りを追われた幼鳥と
思われました。

このブログ最初の日に、鳥類は全部好きであることを書きましたが、
猛禽類も大好きですが、事、白いレース鳩を飼育し始めましたので
手離しでそうは言っておられません。

駆除はダメですので(共存共栄)、なんとかこの猛禽類たちの襲撃に
対してこれから産まれてくる白いレース鳩、雛たち。そして今は
“種鳩”であるパーちゃん&シー君&ミーちゃん&スー君もやがては
舎外してこの大空を青空を飛ばせてあげたい!ということが私の夢です。

ない知恵を絞って、いろいろ考えています。
しかし今のところ、決定的な方法は見つかりません……。


今日のパーちゃん&シー君&ミーちゃん&スー君。
スー君写真2013010301


雪が吹き込んでいました。
スー君写真2013010302


スポンサーサイト
NEXT Entry
寒波
NEW Topics
九か月振りの更新です
小雪のち曇り
晴れ
迷っていて……、継続することにしました
曇り
雨のち曇り
曇り時々小雨
灰色鳩、無料にて差し上げます
曇り時々雨
晴れのち雷雨
晴れ
晴れのち曇り
曇り
曇りのち晴れ
晴れ
Comment
3回生ませたいなと思っています
若夫婦ということもあり、もっともまだ♀2羽♂2羽と確定している訳ではありませんが(どうぞそうであってほしい!と祈るばかりですが)、果たしてどうなるか。
今は充分な栄養と適度な鳩舎内の運動、そして私の会話(話しかけ)により適度なストレスを与えつつも、元気な成鳥へと育つように願っています。
鳩は繁殖力旺盛
雛が孵るのに18日間で、巣立つのに30日ですから、多くて年間7回くらい産むことができます。
ベテランさんは年間2回くらいしか雛を摂らないといってました。(親鳩の体力を考えてなのでしょね)
私も最初は番を借りてきて雛を孵し、他に純白の兄妹を1ペア頂きスタートしました。飼い始めて2年間しか経たないうちに25羽ですから、いかに繁殖力があるかですね。(これでも偽卵を何度も抱かせているんですよ)
近親交配を避けるため、卵を貰って来て仮母に抱かせて孵した鳩もいます。それらも番になって雛を孵しましたので、気がついたら今の羽数になったとういわけです。
舎外していれば迷い鳩になったり猛禽類に襲われたりしてこんなに増えないんでしょうけどね。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

雪国

Author:雪国
白い伝書鳩へようこそ!
1955年生まれ。
福島県、雪国南会津に住んでいます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5744位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鳥類
231位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。