--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 01. 19  
昨夜からの雪は、今朝40cmほど積もりました。
鳩舎へ行くにも、膝までぬかりながら行きました。
(吹雪で、足跡が埋まって平面になってしまっていました。
明日は“大寒”。これからが冬本番です)

鳩舎へ入ると(入る前から)、声をかけながら、いつも櫛形止まり木
の区画の糞清掃をしてから、餌を撒きますが、昨日から撒いていません。
(明日もまかない予定です)

棒状止まり木にとまっている鳩たちにいつも声をかけながら近づきます。
「君がパーちゃんだっけか?」とか、
「君がシー君だっけか?」とか、
……。

まだ、はっきりは顔や姿からは分かりません。
でも80cmくらい顔を近づけても、逃げなくなりました。
私の顔(目かな?)を、首をかしげて見ます。
(そのまなざしがたまりません)

今日は携帯を忘れて写真なしです。


スポンサーサイト
NEXT Entry
グーちゃん、やはりここで一人でした
NEW Topics
九か月振りの更新です
小雪のち曇り
晴れ
迷っていて……、継続することにしました
曇り
雨のち曇り
曇り時々小雨
灰色鳩、無料にて差し上げます
曇り時々雨
晴れのち雷雨
晴れ
晴れのち曇り
曇り
曇りのち晴れ
晴れ
Comment
肩や背中や頭ですか
そのようにされるのですか。
それは愛着いっぱいになりますね。
私も目指します!
おはようございます。
随分飼い主さんに慣れてきたようですね。
逆に、知らない人が鳩舎に近寄ってくると「グー」という警戒音を発し、他の鳩にも緊張感が走ります。
鳩は飼い主を見分けられるようですね。
そうなると益々可愛く感じるようになってきますね。

そのうちに空腹になると寄ってくるようになると思います。
我が家の鳩は、掃除の時に鳩舎に入ると肩や背中、頭に乗ってジャンプ台代わりに飛び上がってます。鳩舎が狭いので仕方ないですね。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

雪国

Author:雪国
白い伝書鳩へようこそ!
1955年生まれ。
福島県、雪国南会津に住んでいます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5077位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鳥類
211位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。