--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. 02. 21  
今日は小雪時々晴れでした。


今日も屋根へ上がるものの飛びませんでした。
若鳩2014022101


鳩舎内にはまだけっこう多くの雪が残っています。
若鳩2014022102


パーちゃん夫妻のもう一個の卵は昨日も孵らず、今日も孵ってなく
割ってみたら無精卵でした。(やはり割る時には勇気がいりますね)


スポンサーサイト
NEXT Entry
曇りのち晴れ
NEW Topics
九か月振りの更新です
小雪のち曇り
晴れ
迷っていて……、継続することにしました
曇り
雨のち曇り
曇り時々小雨
灰色鳩、無料にて差し上げます
曇り時々雨
晴れのち雷雨
晴れ
晴れのち曇り
曇り
曇りのち晴れ
晴れ
Comment
お教えありがとうございました
なるほどそうでしたか。
確かに私もニワトリ(チャボ、ウコッケイ、アローカナ)では、手に持った感触や卵の殻の表面の色などからおよそ分かりましたが、やっぱり割って確認してしまいます。
死籠りは怖いし可哀想ですね……。

No title
割らなくても、太陽に透かしてみたら、わかりますよ~。
割った時、死篭りだったら、こ、怖い~~。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

雪国

Author:雪国
白い伝書鳩へようこそ!
1955年生まれ。
福島県、雪国南会津に住んでいます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
4813位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鳥類
208位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。