--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. 08. 24  
今日は晴れのち雲りです。


10:30頃、家の外にいて何気なく東方面の鳩舎の方を見たら、隣りの家と家の間から我が家の白鳩たちの集団がチラッと見えました。
十数羽の大集団(我が鳩舎にとっては)だな!

これは、いつもの北方面へ飛んでいくな!と見ていたら案の定、いつもの写真の背景となる山々を背景に優雅に舞っているのが見えます。
若鳩2014082301

肉眼でも米粒大以下の大きさにしか見えませんし、旋回の角度によっては白色が見えなくなることもあるので、携帯カメラでは無理……と思いましたが、一応撮影しました。

その後見ていると、高度を上げてこの小山(標高650m)を越えて、その裏側に小さな集落があるのですがそっちまで行っては引き返すことを何度もしていました。

さすがにこの写真の後ろの背景の高い山々(標高1,050m)を越えては行きません。
この山の奥の方向には1,500mの山々が広がりイヌワシも棲息しています。
以前ブログにも書きましたが、そのイヌワシが遠征して当鳩舎の上空へも来たことがありました。
イヌワシの飛翔する高度は、オオタカやハヤブサ、またトンビとは桁外れて高いです。
イヌワシ以外にこの高い高度を舞う猛禽類はクマタカしかいません。
クマタカの高い飛翔を双眼鏡で観察すると、翼の裏の縞模様の美しさにゾクッとします。

この春に当鳩舎へ飛来していたハヤブサは、夏の間にはたぶん一度も姿を見せませんでしたが秋になったら再び来るのだろうか……。
我が家の若鳩たち、また成鳩たちも、襲撃をかわして逃げ伸びてくれよ!と祈るばかりです。


スポンサーサイト
NEXT Entry
曇り
NEW Topics
九か月振りの更新です
小雪のち曇り
晴れ
迷っていて……、継続することにしました
曇り
雨のち曇り
曇り時々小雨
灰色鳩、無料にて差し上げます
曇り時々雨
晴れのち雷雨
晴れ
晴れのち曇り
曇り
曇りのち晴れ
晴れ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

雪国

Author:雪国
白い伝書鳩へようこそ!
1955年生まれ。
福島県、雪国南会津に住んでいます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
4879位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鳥類
195位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。