--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 04. 06  
昨夕の天気予報どおり今日は曇り風強い。


今朝(といっても9時過ぎだったか)、第2鳩舎の巣(藁)の上
にスー君が入ってうずくまっているのを見ました。
スー君写真2013040601

と、いうことは……。
クーちゃん産卵したかな?と思って、この写真を撮ってから左手を
スー君のお腹の下へ入れようとしたら、スー君は羽でもって私の
手を叩き、ウーと唸りました。羽(右翼)を広げ、私の手を叩い
た時には、私はスー君は巣を逃げ出すと思いましたので、アッと
驚きました。卵を守るためにこんなことをするんだ!

しかし私は見ようとする動作に入っていましたので、スー君を手の
ひらへ乗せ(この時もう一度翼で叩かれました)、ひょいと持ち上
げて(これはいつもウコッケイに対してやっていたことなのですん
なり)、見ると卵が1個。慌ててすぐにスー君をそのまま巣へおろ
し、「ごめんなスー君、でもやったね!」と声をかけました。

昨日夕方、クーちゃんが巣へすぐに戻ったのは産卵体制に入って
いて、たぶんその直後くらいに産んだのかもしれません。


塩土、1cmくらい減っていました。
クーちゃん写真2013040601

塩土というものが必要とは知ってはいましたが、ようやくネット
注文して昨日届き、夕方第2鳩舎と第1鳩舎へ置きました。。
今日減り具合を見たら、両者とも1cmくらい減っており、やっぱ
り必要だったんだ……と思い知りました。

カキガラはニワトリ用のがいっぱいありますので、それを多めに
撒いていましたので、また土や砂は地面にいっぱいありますので、
また緑餌は小麦が発芽したものが生えていて少しずつ食べている
様子だったので、必要ないか……、と思っていましたが、とする
と、塩だったのか……、あるいはレンガの中のなにか或る成分だ
ったのか……、これからは絶やさず置いておこうと思います。

第1鳩舎、巣房パーちゃん(♂)
パーちゃん写真2013040601

あいかわらずパーちゃん、1個の卵を暖めています。

しかし、奥さんのミーちゃん以外の4羽、シー君、レー君、
グーちゃん、そしてシー君のお嫁さん候補として3/24に当鳩舎へ
来たサーちゃん、はいっこうにペアを組む兆しが見られません。
サーちゃん写真2013040601

原因は、巣房の位置が悪いのかな……とは、思っていました。
窓際の明る過ぎるのは良くない……。

と、いうことで、とりあえず、最初に作った櫛形止まり木のシー君
の区間へ、第2鳩舎でやったように藁を巣皿状に巻いて、置いてき
ました。(シー君とサーちゃん?ペアが決まれば、おのずと残りの
ペアも動きがあるのではないか……)

スポンサーサイト
NEXT Entry
雨(鳥インフルエンザについて)
NEW Topics
九か月振りの更新です
小雪のち曇り
晴れ
迷っていて……、継続することにしました
曇り
雨のち曇り
曇り時々小雨
灰色鳩、無料にて差し上げます
曇り時々雨
晴れのち雷雨
晴れ
晴れのち曇り
曇り
曇りのち晴れ
晴れ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

雪国

Author:雪国
白い伝書鳩へようこそ!
1955年生まれ。
福島県、雪国南会津に住んでいます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5077位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鳥類
211位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。